オリックス銀行カードローンは担保・保証人不要、口座開設不要!

借りるお金の情報・借りれる所一覧案内所

RSS2.0

  • ホーム
  • >オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの特徴

オリックス銀行カードローン

お申込みからお借入れまでの手続きがWEBで完結

オリックス銀行に口座をお持ちでない方ご利用できます。

提携ATMの利用手数料は、借り入れ・返済ともに終日無料!

すべての提携ATMで1,000円単位の借り入れができるため、借りすぎなくて済みます。

提携ATMの設置台数は全国97,000台以上!(2017年5月末現在)
お近くの銀行・郵便局・スーパー・コンビニ等でご利用可能です。

申込み条件

申込み可能な方
  • 以下の条件をすべて満たす方
  • お申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方。
  • 原則、毎月安定した収入のある方。
  • 日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)。
  • オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方。
融資限度額
最高800万円(10万円単位)
お使いみち
自由(ただし、事業性資金にはご利用できません。)
担保・保証人
三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)が保証いたしますので、担保・保証人は不要です。
実質年率
年利1.7%~17.8% 利用限度額に応じた利率となります。
遅延損害金
ご返済を遅延された場合は、お借入残高に対し借入利率+2.1%(年率)の遅延損害金がかかります。
返済方式
残高スライドリボルビング方式
お借入期間
1年(原則として審査のうえ自動更新)
必要書類
(1)本人確認書類の写し(いずれか1通)
運転免許証または運転経歴証明書
各種健康保険証
個人番号カード(表面のみご提出ください)
日本政府発行のパスポート(顔写真入りのページと所持人記入欄《氏名・住所》のページをご提出ください)
在留カードまたは特別永住者証明書
(2)所得証明書類の写し(いずれか1通)
原則、ご利用限度額が50万円超の場合に、所得証明書類のご提出が必要です。但し、審査の結果、ご利用限度額が50万円以下の場合でも所得証明書類のご提出が必要になる場合があります。
① お勤めの方
源泉徴収票
住民税決定通知書または課税証明書
納税証明書(その2)
確定申告書(付表含む)(※)
②個人事業主・会社経営の方
住民税決定通知書または課税証明書
納税証明書(その2)
確定申告書(付表含む)(※)
※ 税務署の受領印のあるもの。E-tax利用の場合は申告書の写しと受信通知が必要となります。
個人番号の記載のないものをご提出ください。
(3)預金口座振替依頼書
ご返済方法が口座引落のお客さまのみご提出ください。振込(ATM)返済の場合にはご提出不要です。
ご注意
審査の結果、上記書類以外に当社指定の書類をご用意いただく場合があります。
運転免許証または各種健康保険証をご提出いただく際、現住所が裏面に記載されている場合は表面/裏面両方のコピーをご提出ください。
以下、記載があれば塗り潰しのうえ、ご提出をお願いします。
本籍地/個人番号/臓器提供意思表示/通院歴/保健医療情報
上記(1)以外の本人確認書類をご希望される場合には、法定書類であることが要件となります。詳細は別途お問い合わせください。
ご提出いただいた必要書類は返却されませんので、あらかじめご了承ください。
外国籍の方で通称名によるお取引をご希望される場合は、別途届出書類が必要となりますので、お問い合わせください。

会社概要

商号
オリックス銀行株式会社(ORIX Bank Corporation)
登録番号
-
本社住所
東京都港区芝3-22-8 オリックス乾ビル